Event is FINISHED

鶴岡公演 [丙申堂(へいしんどう)]

Description
< 座席の事前予約 >

右のボタンからチケットをお申し込みください。
公演の観覧は無料です。

※座席の事前予約は先着順となります。
※当日、空席があった場合は、お席にお座りいただけます。
 定員を超えた場合は、お立ち見いただけます。
※事前予約の方は開演10分前までに受付をお済ませください。
 10分前を過ぎますと予約は無効となり、当日席として開放いたします。
※チケット申し込み後、自動返信メールが届きます。その中でPeatixアプリのダウンロードについて案内がありますが、ダウンロードは不要です。当日はお申し込みいただいたお名前で受付します。

----------------------------------------------------------------------------------

< 鶴岡公演 詳細 >
肌にやさしく、軽く、強い、いいことづくしの繊維「シルク」。国内のシルク産業が絶滅の危機にある中、なんと鶴岡には全国で唯一、今も生産の一貫工程が残っているのです。まだに、日本のたからもの!その秘密をひも解くと、明治から現代に続くこの土地ならではの「心」の文化がありました。

“旅人”セイン・カミュさんと一緒に、三味線トリオのライブを楽しみながら、鶴岡の日本遺産「サムライゆかりのシルク」の物語を旅してみましょう!

[日 時]2018年12月2日(日)
     14:00 ~ 15:15(開場13:30)

[公演内容]
     ト ー ク:セイン・カミュ
          大和匡輔(鶴岡シルク株式会社 代表取締役社長)
          酒井忠順(旧庄内藩主酒井家第18代当主嫡男)
     演  奏:津軽三味線・民謡 浅野祥、和太鼓 三浦公規、ピアノ 末永華子

[展 示]シルク製品:「kibiso」ブランド
     
[参加費]無料     
    
[座 席]100席
     ※全席自由

津軽三味線・民謡(浅野祥)


和太鼓(三浦公規)、ピアノ(末永華子)
Sun Dec 2, 2018
2:00 PM - 3:15 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
14:00開演 FULL
Venue Address
鶴岡市馬場町1−17 Japan
Organizer
ニッポンたからものプロジェクト -日本遺産×Live Art-
428 Followers

[PR] Recommended information